クレンジングゲルの特徴

最近はクレンジングゲルと言う商品が人気になっています。

クレンジングゲルの最新情報を紹介します。

これは、粘り気があるテクスチャで、肌になじませても摩擦が起きにくいのが特徴です。

オイルタイプやリキッドタイプのクレンジングは、メークに馴染ませようと力が入り過ぎてしまう事もあります。

肌にとって摩擦は大敵です。
バリア機能が破壊されてしまうからです。
バリア機能の破壊により、乾燥肌になってしまいます。
なので摩擦が起きにくい弾力のあるクレンジングゲルはお勧めです。
またクレンジングゲルは毛穴の奥の汚れまで取り除く事が可能です。

最近はホットクレンジングゲルと言う商品が売られていて、肌を温めながら汚れを落とす事が出来ます。

毛穴の奥の汚れを取ろうとすると、スチーマーなどで肌を温めてから行う方法があります。しかし高価なスチーマーを購入しなくても、クレンジングゲルを肌に塗るだけで温かくなるので簡単です。
それ程温かくならないと考える人もいるでしょう。



しかし肌にゲルを塗ると、ホットタオルで顔を温めているぐらいに温かくなります。毛穴がしっかり開いて汚れをきれいに落とせるのでお勧めです。
ウォータープルーフのマスカラも落とせます。

クレンジングの後の洗顔は不要なのでとても楽です。

洗顔をしなくてもぬるつきなどは一切ありません。

美容成分も入っているので肌が潤ってつやつやになります。

添加物が入っていないのも嬉しいです。

毛穴の詰まりを落したいという人は、是非お勧めです。